CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
京都の紅葉

先週はインフルエンザワクチン接種や感染性胃腸炎でてんてこ舞いの一週間でした。

しばらくは閑かにしていようと思っていたのに、次々と用事ができ、先週末は京都へいくことになり、ついでに紅葉を見てきました。

用事の前の一時間ほどでしたが、朝早めに嵐山へ行き、渡月橋あたりと天龍寺に行きました。

 

 

arasiyama6.jpg

 

arasiyama3.jpg

 

arasiyama2.jpg

 

 

arasiyama7.jpg

 

arasiyama5.jpg

 

前日の夜は高台寺のライトアップを見に行きましたが、ものすごい人の列で混雑でした。雨も降り傘を差しての拝観でしたので、いい写真は撮れませんでした。タクシーの運転手さんが、夜のライトアップをすると紅葉の色が悪くなったと教えてくれました。

| | 23:43 | comments(0) | - | pookmark |
なにもない休日

勤労感謝の日。あまり気にしていなかったので、突如あらわれたご褒美のような休日でした。

一歩も家を出ずに過ごせるぜいたく。ほとんど口を開かずに過ごせるぜいたく。です。

散らかっていた部屋をすっきりさせ、窓ガラスまで拭き、いったい何人住んでるんだ?といわれそうな出しっ放しの靴もしまい、いつ「家族に乾杯」の鶴瓶さんがきてもいけるように(笑)しました。いきなりお宅訪問でほんとになんであんなにきれいにしているお宅ばかりなのか、と主婦としての至らなさにいじけておりましたので、名誉挽回です。

 

それで、会津でかってきた会津塗りのカップで平和なコーヒーブレイクでした。

| 日常 | 22:27 | comments(0) | - | pookmark |
玉木勝さんのジャズライブ

jazz.jpg

 

徳島市八万町出身の玉木勝さんのライブを聴いてきました。

東京を中心に、ディズニーシーなどでも活躍しているベーシストさんで、ビジュアル的にも素敵な好青年です(これ大事)。

ジャズギタリストの西村俊哉さんとジャズバイオリニストの北床宗太郎さんと遠路はるばる東京から来てくれました。ものすごいクオリティーでありました!

玉木さんのベースから紡ぎ出す多彩な音と美しい指の動きにみとれておりました。北床さんのエネルギッシュで新鮮な演奏に有り余る才能を感じ、西村さんの渋くて円熟した演奏は一流の俳優のような存在感であります。上質で上品でとても気持ちのよいライブでした。

徳島に都会の第一級の音楽を連れてきてくれてありがとうございました。また来てください!

 

| 趣味 | 23:20 | comments(0) | - | pookmark |
世界糖尿病day

先週末は休診にして学会に行かせてもらいました。

休診のお知らせが行き届いていなかったようで後でみると転送電話が10件ほどありご迷惑をおかけしました。バス・電車の移動中、講演中で対応できずすみませんでした。

 

さて学会は糖尿病性腎症関連が多く勉強になりました。現在日本では32万人のかたが透析されているということ。腎症合併例の治療のしかた、注意点など新たに心にとめました。そしてやはり早期介入。初期治療の重要性を実感しました。

 

行きのバスの中で、読み返していた宮本輝氏の小説「慈雨の音」に糖尿病関連の話。時代背景は昭和30年代前半。主人公・熊吾は美食家、大酒家で糖尿病。おできが化膿し発熱したとき、主治医の小谷医師に言われたことをこう回想しています。

 

「小谷医師は両脚のつけ根から指までを仔細に触診し、いまの食生活をつづけたら三年で死ぬと真顔で言った。

朝一合、昼二合、夜には一升酒。ほとんど歩かず、運動もせず、丼飯をかき込んで、自動車に乗っていたら、来年の正月にはどっちかの脚が失くなると思え。これは脅しではない。

とにかく酒をやめて歩け。食後三十分たったら、靱公園まで歩き、公園を三周して歩いて帰れ。」

 

厳しい小谷医師の言葉は熊吾に届きます。私の言葉は患者に届いていないかもしれない。

当院の前院長もこの時代の医師ですが、メタボの患者さんに「あんたこれでは長生きできんでよ」とはっきり言っていました。

 

おりしも今日は世界糖尿病デー。青いライトアップをしています。

DMweek.jpg

| 仕事 | 10:29 | comments(0) | - | pookmark |
無題

気まぐれに出没する次女がミカンに落書きして帰りました。

生活不活発病になりかけている老夫婦に活気をくれます。

 

orange.jpg

おしゃべりくまモンにも癒やされています。

 

巷はトランプ氏の勝利でショック状態

彼の過激な発言が演出で実は良識ある人・・・でありますように。

| 日常 | 14:58 | comments(0) | - | pookmark |
いただきもの

旬のゆずをいただきました。

 

yuzu.jpg

 

手のひらに ひんやりと ずっしりと

芳香を纏い 秋の気温にとけこんで

 

| 日常 | 23:19 | comments(0) | - | pookmark |
淡路島のコスモス

あわじ花さじきでコスモスを撮りました。森住博先生の撮影講習会でした。

海に向かって広がるいちめんのコスモス畑でいい空気を吸ってきました。写真のほうは(笑)

以下、精一杯のベストショット・・・。

 

cosmos3.jpg

 

cosmos5.jpg

 

cosmos4.jpg

空が多すぎると注意されそうですが自分的には好き。

 

cosmos6.jpg

葉祥明の画みたいに撮ってみました。

 

cosmos7.jpg

木のベンチに座る3人の老婦人がいい感じでした。いらん人が退いてくれるのを待ちましたが無理でした(笑)

 

cosmos2.jpg

プロ的には逆行で撮るのが原則らしいです。

 

cosmos1.jpg

| | 21:59 | comments(0) | - | pookmark |
豆苗

卒試を終えて、ひとときの開放感を楽しむ娘から、久々に和む写真つきLINE。

「食用の豆苗を育ててみたら成長はやすぎて驚いた」 

豆苗1.jpg

      3日後 ↓

豆苗2.jpg

 

笑える ニコニコ

2ヶ月に及ぶ卒試期間、毎日毎日深夜まで図書館にこもって勉強の日々。23教科中4教科落とすと留年というストレスは、はたからみると気の毒でしたが、本人はスタディー・ハイの状態だったようです。次は国試勉強が待っている・・・

最近の医学生はよく勉強しております。研修医も優秀です。日本の医療はよくなると思います。

| 日常 | 00:22 | comments(0) | - | pookmark |
お菓子

 

英会話教室のRob先生がお菓子をくれましたクローバー

大人女子3名一同、大喜びして盛り上がりました。子供のうれしい気持ちを思い出しました。

 

そういや今年はクリニックにハロウィーンのお菓子の用意をしてませんでした・・・。

ちょっと気持ちがすさんでいたかも、です。反省。

| 日常 | 23:37 | comments(0) | - | pookmark |
無題

キンモクセイが薫る頃となりました。

荒れ果てた庭にも律儀に花を咲かせてくれます。

アメシストセージの紫が鮮やかです。

 

kinnmokusei 2016.jpg

amesisutose-ji 2016.jpg

| 日常 | 00:12 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/84PAGES | >>